« 浅草に寄って | トップページ | 咲き始めました »

スカイツリー

今日、500メートルを越えたと、話題のスカイツリー、少し近くまでと思い

近くの隅田川まで歩いていきました。

ビル群にはさまれた、タワーはそれ程高くは感じませんでしたが

青空にとても綺麗でしたshine

Dsc_0659

Dsc_0650

Dsc_0639_2

Dsc_0634 

アサヒビールのビルに太陽に反射したツリー

Dsc_0632

蔵前まで歩きながら

Dsc_0629

下町の洋食屋さん

Dsc_0662

三浦ダイコンではなく、群馬の笠懸ダイコンが干してありました

Dsc_0663

バンダイの前にキャラクターが勢揃い

Dsc_0664

黄葉も綺麗な通り

「画像掲示板入り口」です、投稿をまっていま~す

|

« 浅草に寄って | トップページ | 咲き始めました »

景色・東京」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
今日はTVで、スカイツリーの話題をどこの局でもやってましたね!

今、作っている所はガラスで、下が見えるんですって・・・
ちょっと怖い感じもしますが、興味深いです~
そしてニュースの話題で、福袋の事をやってました。
『スカイツリーを作っている現場を見れる券』の福袋ですって・・・

大根が干してあるお店・・・
都会の人は、こう言う風景に憧れてお店に入って来るのかしら?

一番下のお写真、素晴らしい夕陽です~(拍手)
今日は夕焼けが綺麗でしたもの!

投稿: コスモス | 2010年12月 1日 (水) 23時33分

アサヒビールのビルに映ったスカイツリー、店先の大根など楽しい東京スケッチですね ルーシーさんの観察眼を参考にします(^-^)
ゆっくんとママと楽しい憩いの一日でしたね

投稿: shuho-t | 2010年12月 2日 (木) 07時30分

しっかり、スカイツリーの写真も撮っていたのですね。川面に映るスカイツリーの場所は、「十間橋、スカイツリー」で検索すると詳しく出てくると思います。しかし、今では、そこからでは、スカイツリーと映るスカイツリーと両方をすべて入れるのは、よほどの広角のレンズがないときついです。

最初は、午前中、次回は、午後と行ったのですが、十間橋からは、午後からは、逆光になるので、午前中が良いようです。

投稿: なおなお | 2010年12月 2日 (木) 08時56分

今朝、スカイツリーの高さが500メートルになったと
TVでやっていました。
近くで見ると迫力ありますね。

私も浅草に行った時に墨田公園の近くの橋の上から撮りましたが
まだ半分の高さでした。

店先の大根干し不思議な感じです。
三浦では海岸ですよねw^^;

投稿: ☆かえで☆彡 | 2010年12月 2日 (木) 20時22分

コスモスさん、ありがとうございます。
スカイツリーは、だんだん高くなるにつれ、話題の中心です。
出来上がったら、どうなるのでしょうか?
知らない街を歩くと、いろいろな物が見えます。
三浦の太いダイコンは、よく目にしますが細くて長いのは
珍しく、これは蝋で出来ているのだとからかわれました、ウソ・・・
夕焼けは、お爺ちゃん、娘、ゆっくんの後姿を見ていたら綺麗でした。

投稿: ルーシー | 2010年12月 2日 (木) 21時47分

shuho-tさん、ブラブラ歩いていると、いろいろ目に入ります。
カメラ小僧ならず、カメラオバアサンです。
寒くなくて、気持ちの良い街歩きでした。

投稿: ルーシー | 2010年12月 2日 (木) 21時50分

なおなおさん、十間橋ですね、メモしておきます、ありがとうございます。
広角でないと無理ですか、ザンネンです。
あちこちから見えるスカイツリー、話題集中ですね
でも行って見る価値はありそうです。
午前中頑張って行って見ましょう。

投稿: ルーシー | 2010年12月 2日 (木) 21時53分

☆かえで☆彡さん、出来上がりまで大分近くなったスカイツリー
気になりますね。
ダイナミックに撮ってみたいですが、無理かもしれないですね

どじょう屋さんの店前で、干してあった細長いダイコン、お料理に使うのかしら?
太い大根に慣れているので新鮮に見えました。
そろそろ三浦の沢庵になるダイコン干しも、眺めに行きたいです。

投稿: ルーシー | 2010年12月 2日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473062/37920751

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリー:

« 浅草に寄って | トップページ | 咲き始めました »