« 毎年恒例の贈り物 | トップページ | 三崎より金目鯛が »

カントリーダンスの練習日

今日の天候は目まぐるしい一日でしたsuncloudrainthundertyphoonsprinkle

カントリーダンスに出かけるときは生暖かく半袖で

練習は汗ばみました

練習が終わり帰りがけ、空模様が怪しくなりスーパーから

出た時は土砂降りでビックリeyeザーザーrainゴロゴロthunderと・・・

洗濯物は片付けてきて大正解、良かったですdenim

今日のダンス練習のタイトル

Sdsc05057

ちょっと難しいステップを何回も

Sdsc05058

今年の大晦日、カウントダウンに参加し踊ります

   Sdsc_1707

Sdsc_1718 

|

« 毎年恒例の贈り物 | トップページ | 三崎より金目鯛が »

カントリーダンス」カテゴリの記事

コメント

この前、5時間もやったと思ったら、もう、練習日ですか。
大変ですね。
でも、皆さん、楽しそうですね。

投稿: mcnj | 2008年12月 5日 (金) 23時31分

一度の練習に4曲も踊るんですね すご~~い 私のフラのレッスンは1曲を2~3か月かけて身につけます なにしろ覚えるより忘れる方が多いので・・・(^^ゞ

投稿: shuho-t | 2008年12月 6日 (土) 08時48分

楽しいそうな練習風景ですね。
体をおもいっきり動かして、、、、いいね!
カウントダウン、一度も見たことがないですが、
ルーシーさんの踊るところは見たいです!
雨、ひどかったです。
メットをバイクにぶら下げて買い物していたら、買い物中に雨。
被る時、中から水がどっと出ました。
頭が冷たかったですぅ。。。。がっくり。

投稿: otafuku | 2008年12月 6日 (土) 09時32分

神奈川の昨日の天気大荒れだったようね。
こちらは 曇ってましたが穏やかーでした。

カウントダウンにカントリーダンス!!
凄いなー年齢関係ないねー。
生で踊るってるの見たいわー。

投稿: かれん | 2008年12月 6日 (土) 12時42分

こんにちは、ルーシーさん
楽しそうなカントリーダンスの練習風景ですねo(*^▽^*)o
笑顔でみんなでステップを覚えカウントダウンの時に
踊るんですかいいですねboutique
カジュワルな衣装でハットをかぶり私も好きなタイプのダンスです
社交ダンスはひとつひとつにステップも身体の向き足の出し方が難しいです。
衣装もスタンダートですとドレスが必要で靴も違いますし
ラテンだと衣装は短めで靴もサンダルのようなのをはいて見てると簡単そうですけどやると難しいnotes
私は踊れなくても歌も音楽が大好きですhappy01
ルーシーさんカウントダウン私は参加したことないですが
頑張ってくださいねheart04

投稿: saki | 2008年12月 6日 (土) 12時51分

mcnjさん、音楽にのり楽しいので苦にはなりません
新しいステップを覚えて踊りきるとなんともいえない
達成感が・・・scissors

投稿: ルーシー | 2008年12月 6日 (土) 22時05分

shuho-tさん、その時は覚えても忘れもします
でも音楽が鳴り、復習に入ると思い出してステップが
でますnote

投稿: ルーシー | 2008年12月 6日 (土) 22時07分

otafukuさん、楽しく踊るは良いですがお見せするには
不細工で恥ずかしいです。
全体的に眺めてください
音楽にのって体を動かすのは楽しいですnote
風邪ひきませんでしたか、すごい雨でしたねraintyphoonthunder

投稿: ルーシー | 2008年12月 6日 (土) 22時10分

かれんさん、いつも思うのですがカントリーを踊る
オバサンたちは皆元気です
何時間も平気なのです
カウントダウン、皆でおもっきり楽しみ参加しますup

投稿: ルーシー | 2008年12月 6日 (土) 22時13分

sakiさん、年末の準備、片付け忙しくしていますか?
私は、無理せずに適当にと思っています。
カウントダウン何を踊るのか決まっていませんが
寒いようなので速い曲が良いと思います。
皆で5、4、3、2、1、0ハッピー・ニューイヤーと
ハイタッチかなgood

投稿: ルーシー | 2008年12月 6日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473062/25941508

この記事へのトラックバック一覧です: カントリーダンスの練習日:

« 毎年恒例の贈り物 | トップページ | 三崎より金目鯛が »