« アルハンブラ宮殿からミハスへ | トップページ | セビーリャからエボラへ »

フラメンコとファド

今回の旅で、フラメンコはぜひ見たいと思う一つでした

もう一つは、ファド・・・今回はじめて知りましたear

フラメンコの激しい踊りは、数々の困難迫害を受けた

ジプシーたちの悲しい、苦しい思いが込められていて

歌には、厳しい旅を続けたジプシー達の生活、喜怒哀楽、

そして長い、苦しい歴史と人生が刻まれているそうですnote

せつなく、激しく踊る意味がわかりました。

ファドは、まずは民族舞踊から始まり賑やかに唄って

踊って、後半は黒い服を着て照明なしの暗い所での唄で

憂愁と哀惜に満ちていて日本の演歌と似ている様なnotes

最後は場内大合唱で国の唄を・・・わからないながら

一緒に口ずさんでnotenote両方とても良い体験でした。

shineshineshineshineshine

ショーは始まっていて、着席前の衣装が一番派手でした

Sdsc_0923

Sdsc_0928

Sdsc_0940

Sdsc_0957

Sdsc_1004 Sdsc_1022

Sdsc_1063

フラメンコショーの会場、見終わって皆満足

Sdsc_1072

ファドのお店、薄暗い路地を通って

Sdsc_0110

Sdsc_0070

Sdsc_0071

Sdsc_0081

最後に拍手喝采で大合唱 

Sdsc_0065

|

« アルハンブラ宮殿からミハスへ | トップページ | セビーリャからエボラへ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

フラメンコは激しい踊りですよね 自分で踊るというより見て楽しむ方・・・踊りはなんでも好きですけど・・・衣装も興味あります(^-^)

投稿: shuho-t | 2008年10月30日 (木) 09時09分

honba no flamenco ha yokatta koto deshou.

odori mo iidesuga, kyoku mo ii desu.

fado ha sirimasen desita.

投稿: mcnj | 2008年10月30日 (木) 10時12分

shuho-tさん、私ももう少し若くてスタイルが良ければ
フラメンコ踊ってみたいです

投稿: ルーシー | 2008年10月30日 (木) 23時44分

mcnjさん、私もファドは今回はじめて知りました
落ち着いた歌声で中々良かったです。

投稿: ルーシー | 2008年10月30日 (木) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/473062/24851460

この記事へのトラックバック一覧です: フラメンコとファド:

« アルハンブラ宮殿からミハスへ | トップページ | セビーリャからエボラへ »